皆さんの妊娠体験談を募集しています!
   詳細はこちらのフォームからお願いします。

男性のからだのしくみ【生殖器】

妊娠を考えると、つい女性の体(子宮や卵巣)に異常がないかと気が行きがちですが、不妊の原因は男性側にあるというご夫婦は半数に上ります。

つまり、不妊症とは女性50%、男性50%なのです。

現代人男性の身体機能が昔よりも悪くなっている、精子の質が落ちてきているという事実もありますが、近年は検査の技術も高まったこともあり、妊娠しづらいご夫婦の旦那様側も検査を勧められることが多くなりました。

また、そのような医療環境のおかげで男性側も昔に比べて検査を受けやすくなった、抵抗がなくなってきているということが、男性不妊の認識度を高めているのです。

昔は特に、「うちの嫁は子供も産めないなんて!」と責められた方が沢山いるそうですが、実際は旦那側に原因があったというのも多かったのでしょうね。

どちらに原因があっても、好きでそうなっているのではないので、責められた人の気持ちを思うととても辛くなります。

では男性の代表的な生殖器について説明していきます。


恐れ入りますがポチッと応援して下さると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

応援ありがとうございました^^


下のイラストは男性の生殖器の断面を現しています。
イラストの下に番号で各部分の解説をしています。


男性のからだのしくみ
※ イラストの無断使用を禁止します。


前立腺(ぜんりつせん)

前立腺は男性にしかない生殖器で膀胱の真下に尿道を囲むように位置しています。
性嚢液と精子を混合して精液を作る役目をしています。


尿道(にょうどう)

尿道は尿の通り道でありますが、射精の際は精液の通り道でもあります。


陰茎(いんけい)

性交の際に女性器に挿入することができるように、陰茎が突出しています(突出させることができます)。


外尿道口(がいにょうどうこう)

尿の出口であり、男性の場合精液の出口でもあります。


陰嚢(いんのう)

男性のみに存在し、陰茎の付け根から垂れ下がっています。
精液にとって常に適温に保つため、寒いときは縮んで放熱を抑制し、暑い時は伸びて放熱を促進するという働きがあります。


精巣(せいそう)

精子が作られる精巣は直径4〜5cmほどで陰嚢の中におさまっています。
左右1対ありますが、見た目が不均一なことが多いです。


精巣上体(せいそうじょうたい)

副睾丸とも呼ばれるもので、精子を貯蔵する部位です。
精巣の上部から後部にかけて覆いかぶさっています。


尿道球腺(にょうどうきゅうせん)

尿道を潤すためのカウパー液と呼ばれるアルカリ性の粘液を分泌します。

カウパー液は男性が性的に興奮した時に精液よりも先に分泌され、性交をスムーズにする役割も持っています。


精嚢(せいのう)

前立腺の上部に左右1対ある袋状の器官です。
精嚢はアルカリ性の精嚢腺液を作り、射精の時に精子と混ざり精液を作ります。


膀胱(ぼうこう)

尿を溜めるところです。
男性は尿道が長いため、外部からバイ菌が入りにくく膀胱炎になりにくいと言われています。

子宮内膜が薄すぎると受精卵が着床できず、妊娠しづらいことがあります。

関連記事
女性のからだのしくみ【生殖器】


| | 男性の体のしくみ | - | - |
リンク
化粧品・通販コスメの使い心地
Copyright (C) 男性の体のしくみ | 妊娠超初期症状ってホントはどうなの?. All Rights Reserved.